ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
人間の頭の中は
この間、書こうとしていたエピソードは
結果的に”はてしない物語”になってしまいそうになって
途中で一時休止したんだけど
頭の中で考えていたときはそんなに長くなるとは思っていなかった。

でも、頭の中で考えるのと
実際に書いたり、話したりするのは違うんだよね。

思ったのは
人間の思考ってスゴイなっていうこと。
ほんのちょっと思い浮かべたことも
文章にするとすごく長くなるし、フクザツ。

そのフクザツなものを
一瞬のうちに、結構多角的に捉えているっていうことだ。

こっちの側面から見たものと、あっちの側面から見たものと
上から見たもの、下から見たもの、
いろんな角度から見たものを立体的に捉えて、
実際に考えている時間はそんなに長くないんだから。

コンピュータだってそこまではできないだろう!と思っちゃうのだけど
できるのかな?

考えてみると、人間ってすごいよね。

歌をうたえば、一瞬のうちに音階を調整出来ちゃうわけだし
目で対象物との距離を測れちゃうわけだし
壊れやすいものを持つときに、チカラの入れ具合を加減だってできる。

自分の身体をうまく使いこなせれば
きっとすごいことが出来るに違いない。

人間って、ある意味においては取るに足りない小さなものだけど
また別の意味においてはとてつもなくスゴイものだ。

自分が持っている機能を、
余すところなく使いこなせる人はいないのかもしれないけれど
なぜ、そんな風にスゴイ能力が与えられているんだろうか?

ひとつ考え始めると、次々と芋づる式に疑問が湧きあがってくる。

あ~、これを全て考え抜いて
自分なりの解答を導き出せたら
相当賢い人になれるかもしれないなぁ。

ムリだけど。
[PR]
by happanappamama | 2009-05-09 23:59 | つれづれ
<< 『富士日記』 虹 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル