ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
『富士日記』
2~3日前から、『富士日記』を読んでます。
武田泰淳の夫人、武田百合子さんが書いたもの。

名作Ⅰ-番外編という感じでしょうか??



そのタイトルの通り
富士山の麓に建てた山荘で過ごした日々の日記で
ほんとうに、とにかくどこをどう切っても日記。
日記以上のなにものでもない。

なのに、なんでこんなに面白いんだろう??

朝何時に起きて、何を食べて、何をしたか。
何を買って、いくらだったか。
誰がどんなことを言ったか。

別荘地の管理人の誰さんがこう言った、とか
買い物に行った商店のおかみさんやらご主人やらがこんなことを言ってた、とか。

それは直接筆者にはまったく関係のない話で
単なる小耳に挟んだ話なんだけど
とにかく聞いたことは書く、みたいな。

基本的にそんないろいろの記録。

なのに、すごく面白いんだなぁ。

上中下の3巻組で、まだ上巻の途中だけど
たぶん、最後までこの調子で日記なのだろう。

それなのに先が読みたい。

日々の雑感というほど、本人の見方とか意見とかいうものは少なくて
ホントにとにかく記録なんだけど
切り取り方がユニークなのかな。

そして、ところどころに差し挟まれる筆者の感想みたいなものが
どこまでも正直でストレート。
そこんところがソコハカとなく可笑しい。

グイグイ読める、というわけじゃないけど
手ごろなお茶請けのお菓子のように、
あれば手が伸びちゃう、みたいな感じ。

一気に読むよりも、味わいつつしみじみ読みたい本。

まだ上巻の途中でうれしい。
まだしばらく、このカンカクを味わうことができるゾ!

これ、山の中で
余計な音がなんにもしないところで読めたら
最高だなぁ。
[PR]
by happanappamama | 2009-05-10 23:24 | ほん
<< 「ことしのぼたん」 人間の頭の中は >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル