ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
『ライルはにんきもの』
『ワニのライルがやってきた』は
私が小学生の頃は違うタイトルだった。

『ライルはにんきもの』っていうの。


大好きで、図書の時間によく読んでたなぁ。

『どろんこハリー』みたいな
決してカラフルとはいえないラフな絵で
でも、外国の暮らしが垣間見えるみたいなところも
すごく気に入っていた。

家の中にお城の中風の階段があったり
バスタブに足が付いてたり…。

キャビアが高級な食材だということを知ったのも
この本だ。



しばらく忘れていて、happaが生まれてから思い出した。
あちこち一生懸命探したけど、見当たらず。

その頃はまだネットが一般的じゃなく、
ウチがPCを導入したのもhappa入園の年。

しかも1年はネットをほとんど使わなかったし。

だから図書館に聞いたり、書店に電話したりっていう探し方。

「いい絵本なのになぁ、消えちゃうわけないんだけどなぁ」と思ってたら
出版社とタイトルが変わっていたのでした。

クレヨンハウスで聞いてわかったのだったと思う。


新装版を読んでみたら翻訳もビミョウに違うんだけど
でも、この本。すごく楽しい。

何度読んでも、子どもの頃のワクワク感がよみがえってくる。

今日、nappaが寝るときに久しぶりに読んであげたら
やっぱり楽しい。

本を読む前から今にも寝そうだったnappaも
眠るまいとして一生懸命聞いてるし、じっと絵を見てる。

絵本ってそうだよね。
絵がすごく語るんだ。

絵を見てるのが楽しいんだよねー。
自分だけのいろんな想像が膨らんで。


絵はちゃんと覚えているけど
タイトルをちゃんと覚えていないっていう本がいくつかある。

ネットが普及して、
時々思い出したようにいろいろ検索してみるけど
どうもソレっぽいのが見当たらなかったり。

明らかにこの本らしいけど
どうも記憶とはちょっと違うなぁっていう本もある。


タイムマシンがあったら
小学生時代の子ども部屋と学校の図書館に行ってみたいな。

そしたら著者と出版社をメモってこよう。
[PR]
by happanappamama | 2009-06-09 23:25 | ほん | Comments(0)
<< 挑戦 愚か者でした >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル