ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
『室内楽の夕べ』
今日は素敵に気分が良い。

特別なイベントのなかった連休の最終日
お世話になった先生がピアノ演奏で出演する
『室内楽の夕べ』を鑑賞に、品川のライブハウスへ。

演目は
第一部 フォーレ ピアノ3重奏曲ニ短調 Op120
      ピアソラ ブエノスアイレスの冬・春・夏

第二部 シューベルト ピアノ5重奏曲イ長調 D667ます


先生の出演は第一部。

でもアンコールでも再登場して、
もう一人の方と連弾のピアノを披露してくださった。


あ~、音楽っていいなぁ。

演奏者の
楽譜を追う目線とか、手の動きとか、無意識に動いてしまう口元とか…。

そういうところを間近に感じることができるのも
小さなライブハウスでのライブの良さだ。

ローラ・アシュレイみたいな品のいい柄の、背中の大きく開いたドレスもすごく素敵で。
先生の着るもの、特にちょっと改まった席で着るものはいつも素敵。

個人的に、コントラバスの人の表情にグッと来た。
ピアノを弾いている先生の横顔と、指の動きに連なる肩の線の動きにも。

肩・腕・指の一連の動きがあんまり美しくて、目が釘付けだった。

演奏を聴いていて、
思わず立ち上がってバンザイしたくなったり。

気分が高揚したときに
両手を広げて高く掲げるという行為は
自然なものなんだなぁと再認識。



美しい旋律を自分で生み出すことが出来るって素晴らしい。


家に帰ってきても
今日はクラッシックばかり聴いている。

今、私たちが”音楽”として認識しているものは
遡れば、クラッシックに行き着くんだろう。

もちろん、もっと遡ればさらに源流があるはずだけれど。



今もフジコ・ヘミングのCDを聴きつつ、これを書いてます。

すご~く気持ちのいい、今宵。
[PR]
by happanappamama | 2009-09-23 23:52 | おんがく
<< 忘れるな! HAPPY BIRTHDAY >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル