ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
結局『レベッカ』
結局、昨夜は家にあるDVDを見た。

『レベッカ』


相当古い古い映画だけど、やっぱりおもしろかった。
夜中に一人で見るには、なかなかにスリリング。

ヒッチコックがアメリカに渡って
ごくごく最初の頃に撮った映画で、
もちろんモノクロ。

ローレンス・オリビエがものすごく若い。

私がローレンス・オリビエを知ったのは
おじいさんになってから。

ちょうど中学生くらいのとき、
『リトル・ロマンス』っていうダイアン・レインが主演の
初恋ものが流行っていて
その映画に出てくる、初恋の二人を結びつける詐欺師のおじいさんが
ローレンス・オリビエだった。


私のイメージの中ではいつも”おじいさん”の人だったので
初めてこの映画を見たときは、
あまりの若さとかっこよさにビックリした。

ヒロインはジョーン・フォンテイン。

この人は古い映画でしか知らなくて、
しかもヒッチコックでしか見たことがないんだけど
『風と共に去りぬ』で、スカーレット・オハラが恋焦がれる初恋の人と結婚してしまう
メラニーの役をやったオリビア・デ・ハビランドの実妹。

姉妹とも日本で生まれて、聖心に通ってたという話を聞いて
なんとなく親しみを持っている人なのだ。


ジョーン・フォンテインは
この映画では、死んだ前妻の影におびえる、富豪の若く美しい新妻。
同じヒッチコックの『断崖』では
夫に命を狙われているんじゃないかと、やっぱりおびえている妻の役で
そんな、ちょっとオドオドしている、清楚な奥さんみたいな役が
とてもハマる。


この『レベッカ』は
映画っておもしろいなぁって思い始めた頃に名画座で初めて見て
この映画からヒッチコックを見るようになった。

前妻の死の真相をカメラの動きで再現するところなんかを
おもしろいなぁ、いままで見た映画と違うなぁって思ったんだな。


きっと今の世の中ならば、こんな風には終われないでしょう~
というラストなんだけど
それも含めて、古き佳き…という感じがする。

ドライブしてるとこなんか
どうみても合成なんだけど、ソレもまた良し。

どんなものもCGで本物みたいに見えてしまう今の技術とは
比べ物にならない映像なんだけど
その辺も手作りっぽい良さがあるんだな。

何度も何度も見ると
「昨夜、マンダレーの夢を見た」っていう最初のシーンが
ものすごくグッとくる。

私だけ??




3時近くまで映画を見て
5時半起きでお弁当を作ったので
今日はもう、映画を見る体力は残されていない。

今夜はおとなしく寝るとします。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-06 21:13 | にっき
<< 台風なので 映画が見たい夜。 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル