ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
試練
女の子の付き合いって、ある時期まで結構残酷だったり
いやったらしい部分がいっぱいある。

いままでnappaはそういう関わりとは無縁で来たけれど
先週末、お友だちから酷いことを言われたようで
今朝、「学校に行きたくない」と泣きながら
事の顛末を話してくれた。


nappaの何かの発言が、その子に”自慢”と受け取られたらしく
ドッジボールの試合の話をしているときに
突然”自慢しないで!”って怒鳴られたんだって。

そして、帰り際
小さく折りたたんだ手紙に「もう関わらないで」と書かれていたんだそうなのだ。


学校を休んでも、事態は決してよくはならないと話したけれど
わかるよ、その気持ち。

学校に行くの嫌だよね。



私もnappaくらいのころ、
仲良しだった友だちに仲間はずれにされたことがある。

そのとき、
nappaと同じように、やっぱり学校に行きたくなかったなぁ。

友だちとのトラブルは、なんだかズーンと胸に重くて
家にいるときが一番安心って思った。


nappaには心当たりがないみたいだったので
学校ではできるだけいつもと同じように過ごして
そのオトモダチに無理して話しかけたりしなくていいんだよって話した。

nappaちゃんが毎日をnappaちゃんらしく過ごして
nappaちゃん自身を磨いていったら
そんなつまらないトラブルには巻き込まれなくなるよって。

そして、学校が終わったら走って帰っておいでって。

ママの大事なnappaちゃんを苛めて!
そんなわからずやの友だち、ママが踏んづけてやる!って言ったら
泣きながらしがみ付いてきたけど
意を決して、泣いた目をゴシゴシ拭いて、足取り重く学校に行った。


あ~、いやだなぁ。
女の子同士って、どうしてこんな風に面倒なんだろ。

自慢した、とか、生意気だ、とか、調子に乗ってる、とか…
そんな風なことで、すぐ仲間はずれになっちゃったりするのだ。


むー子を散歩させながら、20分休みの頃学校の様子を見に行ったけど
窓から伺える範囲では
いつものように過ごしているらしいnappaの姿が見えて
まあ、このまま様子を見ようと思いながら帰ってきた。


3時半過ぎ、nappaが
「仲直りできたよ!」って帰ってきたときはホッとした。

そして、「学校休まなくてよかった」って。


もしかしたら、長期戦になるかもなーとも
チラリと考えていたから、ホントによかった。


nappaには辛かったろうけれど、これも経験。
無駄にはならないし、必要なことでもあるかもしれない。

でもそれは後から”よい経験だったな”と思えることで
渦中にいるときは辛いだけなんだよね。


母としては、やっぱりそんな渦に巻き込まれることなく
楽しく毎日を過ごして欲しいと願ってしまうなぁ。
[PR]
by happanappamama | 2009-11-24 21:33 | にっき
<< 家族で問答 フツーの休日 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル