ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ちょっと前。

散歩していて妙に心惹かれる建物があって。

オールコンクリート造りで、しかもものすご~く古い。
窓枠も鉄だったような気がするな。

事務所に使っている風で、
2階の窓からちょっとだけ見える中の風景は
どこにでもある雑然としたロッカーとか、コート掛けとか、そんな風。


今風の建物とは違って
コンクリート打ちっぱなし、って感じのおしゃれなものではなく
もっと古ぼけて、ヒビも入り放題みたいな。

でもなんとはなしの風情があり
どこかの古い診療所みたいな、そんな雰囲気で。

電気は点いていたけど、人の気配を感じなかった。


その建物が見つからない。
その後、その建物があったと思しきあたりを
何度か通っているんだけど
なぜか遭遇しないんだなぁ。

今日もそのあたりを歩いたんだけど、やっぱり見つけられなかった。


幻だった?なんて思ってしまう。


結構たくさん歩いて、むー子も疲れたみたいだったので
持参したお茶を飲みながら公園で休憩していたら

幼稚園帰りのお母さんたちが数名、
子どもを遊ばせながらおしゃべりしている。

どうも、その場にいないママの陰口っぽい。
「ったく、あのママ、信じられない!」
「こないだもさぁ~」
みたいな感じで、口々に発言していてちょっと嫌~な気持ちになり
むー子を連れて早々に退散。


しばらく歩いていると、
向こうから車椅子に乗ったおばあさんと、車椅子を押している夫がやってきた。

夫婦でお散歩。微笑ましい光景、と思いきや
二人は罵り合っていた。

どういういきさつかは全くわからない。もちろん。

でも、なんだか哀しい光景だったな。



今日はなんだか嫌だなぁと思いながら歩いていて
でも、気づいた。

こんな日は、私の気持ちも、どこか波立っているのだ。

自分が心穏やかなときは、こんな光景ばかりに遭遇しないような気がする。

幸せな気分でいるときは
微笑ましい光景に出会って、さらに幸せになったりするのに
気持ちがざわついているとき、さらに気持ちをザラザラさせるものに出会ってしまう。


類は友を呼ぶ。
私が出会う光景は、私の内側を映す鏡かも。



自分の気持ちって、大事だな。
どんなときも前向きに生きていくなんて、とても出来ないけど
出来る範囲で穏やかに過ごしていこう。


ここのとこ、あまりいい心持ちじゃなかった。

あの、コンクリの建物に出会えないのも、そのせいだったりして。
…なんて思ったり。


気持ちを入れ替えて、また探してみよう。
[PR]
by happanappamama | 2010-04-21 16:16 | つれづれ
<< 願現状打破 ハウルの動くピアノ工房 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル