ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
一人で運転していると
午後、葛西方面に向けて車を走らせているとき
湧き上がるように、あ~私ってなんて幸せなんだろう!っていう気持ちが押し寄せてきた。


小さな悩みや気がかりはあるにせよ。

ささやかな不満やうまくいかないあれこれはあるにせよ。



押しなべて…というのじゃなく
「私はものすご~く幸せだなぁー」という思い。



試験で早く帰ってきたhappaと一緒に、なんやかや笑いながらお昼を食べた後
nappaが学校から帰ってくるまでに買い物を済まそうと
葛西のヨーカドーに行く途中。

清砂橋西詰の信号でブレーキをかけた、そのとき。

今にも雨が降りそうで、でも空の色は鈍く明るくて。
強くなりだした風に翻って、街路樹のすずかけが一斉に白っぽい葉裏を見せていた。


そんな風景を見ながら、
例によってどしゃどしゃ涙が出た。

誰が見てるわけじゃないんだけど
信号待ちだと、周りの目を気にしてみたり。




考えると、一人で車に乗っているときに
突如、そんな風にいろんな思いがやってくることが多い気がする。


狭い空間で一人でいることを実感していて
外の世界とは切り離されているんだけど
でも、周りの風景は動いていて、木とか空とか鳥とか、
歩いている人とか、そういうものはちゃんと目に入ってきて。

そういう状況によって、
どこかから種々雑多な感情が呼び覚まされやすいのかも
…と、今日思った。



無意識の底でぼんやり感じているものたちから
パチパチしながらあっちこっちに伸びている線香花火の火の枝の先の先が
何かに感応して意識の上にのぼってくるような、そんな感じ。


そういう時は
間違いなく涙がドーッと出てくる。


悲しいのでも、
嬉しいのでも、
感動しているのでもないんだけど

年を取るにつれ、
うまく説明のつかない感情は涙で表現されることが多くなっているような。



一人でいるけど、決して閉ざされた動きの無い空間じゃない車の中だから
そんないろいろをキャッチしやすいのかなって、
そんな風に思った。


だから好きなのかな。一人で車を運転するの。
[PR]
by happanappamama | 2010-07-05 20:36 | にっき | Comments(0)
<< メダカの家。 再び、国語の教科書様 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル