ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
台風だったんだから
台風が行ってしまった。

これで、また季節が少し前に進むんだろう。
もう9月も半ばだし、そろそろ一歩踏み出していただかねばね。

期待を込めて。
f0169643_18121798.jpg



台風が来ると、いつもいつも思うことだから
きっと今までも何度も書いているんだろうけど、

台風に、なんだかウキウキそわそわしてしまう自分がいる。


それがきちんとした大人の態度でないのは、百も承知しているけど
そして、どこにも大きな被害がありませんようにと思う気持ちは全くその通りだけど、

子どもの頃に感じた、台風の”非日常感”を思い出して気持ちが浮つくのだろうなぁと思う。



昼間なのに、バタバタと閉められる雨戸の音。

慌しく夕飯の買い物に出かける母や
懐中電灯とかろうそくとか用意しているおばあちゃんの姿。

雨戸の小窓を開けて、外を眺めている自分。

台風の目に入ったときの不気味な静けさや、生暖かい風。
灰色に鈍く光る空の色…。



そして、”停電になるかも?”っていう期待。

実際に停電になったことは多分なかったけど
「停電かもよ~、どうする、どうする??」っていうのが楽しかったんだろうなぁ。


台風が来るたびに、繰り返し繰り返し思い出されるいろいろ。



なんか、サザエさんの漫画みたい。
あんな風に、平和で、どこか滑稽な日常が、どこの家にもあったんだよなぁ。






昨夜は
「明日のお散歩どうしようかなぁ」と思いながら寝床に入ったのに
起きてみたら雨は降っていなくて、
いつもの通りに親水公園を歩いて戻ったら大粒の雨が。

朝ごはんを食べてぼんやりしているうちに眠くなり
お休みと言うのに珍しく家に居たhappaともども居間でお昼寝。

お昼前頃、寝ぼけながらゴーゴーという風の音を聞いていて
「あ、今、うちの上を通過したぞ」と思った。


多分、思い込みだけど(笑)


それでも、たった今通過したっていう感じにすごく確信があって。

しばらくしてネットのニュースを見たら
ただいま熊谷の北東を通過中という文字。

「ほーら、やっぱりあの時、ウチの上を通ったんだよ」なんて思ってうれしくなった。



いつも、天気図の上の台風しか見ていないような気がするけど
具体的に、自分の居場所とリンクさせて
自分の遥か上空を通過する台風を実感することってあんまりなかったけど
でも、確かに絶対に”誰かの家”はその真下にあるんだもんね。

寝転がっていたから余計に、だったのか、渦巻く雲と風がをしっかり感じたのだもの。


もちろん、思い込みですが(笑)。




明日からのお散歩は少し涼しく歩けるだろうか。


今夜はホットプレートで焼肉。

だって台風だったんだから、簡単に済ませたっていいんだもーん。
[PR]
by happanappamama | 2013-09-16 18:16 | にっき | Comments(0)
<< 匂いと臭いのまわりのあれこれ。 枯れないように。 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル