ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
頭は女性、体はライオン その正体は…!?
小さい頃、時々両親の寝室で寝せてもらうとき
よく、今考えるとものすご~く大きいステレオ(昔のは大きかった!)でレコードを聴いた。

クラッシックが多かったけど、ジャズもあったり、
たまにはおはなしレコードだったり。

音楽を聴きながら眠るのは気持ちよかった。
部屋を暗くして、でも欄間を通して隣の和室の灯りが漏れてて。

父親ととりとめもなくいろんな話をしながら聞く音楽は、
記憶の底に いまでもちゃんとある。

よく覚えてるのが、ホセ・カハンというピアニストが弾いてるピアノ小品集。
多分、メキシコかスペインの人。

どの程度の知名度のある人なのかまったくわからないんだけど、
メジャーなピアノ曲はこれで覚えたって感じ。
この人、今インターネットで調べても、あんまりヒットしなくてよくわからない。

もうひとつはヨハン・シュトラウスのウィンナ・ワルツ集。
青い目に金髪の女の子が
ビーグルの子犬と一緒に赤いじゅうたんの上に寝転がってるジャケット。

中の写真が、どこかのお城みたいなところで、小さい頃は憧れをもって見ていた。

その写真一番手前に、頭だけ白人女性で体はネコ科の動物の像が写ってて
そこから奥にお城風が広がる構図だったんだけど、
それがどこなのか、とか、あんまり考えたこともなく、外国~な雰囲気に憧れていた。

で、月日は流れ、私が21歳のとき、
初めてヨーロッパへ一人旅に出かけたんだけど、
ウィーンでトラムを乗り継いで、やっとたどり着いたベルベデーレ宮で。

マリー・アントワネットがフランスに嫁ぐときに
マリアテレジアが送別会を開いたという宮殿ね。

そこになんと、その頭は女性、体はライオンという人がいて(ってつまり像だけど)
ものすご~く嬉しかった思い出があります。

私の記憶から瞬時に呼び起こされて、
私の小さい頃とその場所が繋がってるという気がして、とてもうれしかった。

昔自分が憧れを持って眺めた景色の中に、自分がいるのだ!

まあ、よく考えてみれば、ウィンナ・ワルツのレコードだし、
ウィーン市内の有名な場所の写真である可能性が高いと言うか、
そうじゃない場所は使わないでしょう、という感じではあるし、
そのレコードジャケットもよ~く見れば、その写真がどこの何か、
という説明もあったかもしれないんだけどさ!

それと、シューベルトの「未完成」。
父が大好きでよくかけてくれたけど、「未完成」っていうトコが
なんとなく怖かった!
完成を見ずに亡くなってしまったのか、と思って。

実はそうではないらしい、と最近知って
怖さはちょっとなくなったけどね。
(カンケーないけど、同じように怖いなぁと思ったのが、
 小学校の音楽の教科書に載ってた 「森のくまさん」。
 ある日何気なく見つけた「作詞・作曲者不明」という文字。
 別に事件で行方不明とかじゃないんだし、
 ただ 誰が作ったかわかりません。ということ
 なんだけど、ちょっとショーゲキだったのでした。)

クラッシックはある年齢くらいまでは
「好き」と表明すると、カッコつけてる、とかなんとか誤解を招く危険なジャンルで
その場のムードがちょっと変わってしまう、みたいなところがあったけど
大人になって、自由に自分の好みを表明できるっていうのは
いいねぇ。

クラッシック、好きです。
今のポップスの源はクラッシックだよね。絶対。



コメント(3)

はっぱなっぱさん、恵まれた音楽環境で育ったのね~。 私が小さいころ、家でクラッシック音楽が流れていた記憶はないけど、 3歳から習ったバレエのお教室で、曲名もわからず毎週聞いていたせいなのか、好きです、クラッシック!昔は好きというのが、恥ずかしかった、確かに。今ではクラッシックの静かに流れるカフェで、買ったばかりの本を片手に、紅茶を飲むのが至福の時となってます。


2007/2/13(火) 午前 10:44 [ Kろっけ ]



う~ん、恵まれてたのかなぁ?いろいろな演奏を聴き比べる、というんじゃなくて、我が家にある限られたレコードをとっかえひっかえ聴く、というだけだったんだけどね。でも、小さいときに五感で感じたものって、音楽にしても、匂いにしても、そのころの記憶と結びついて懐かしさを感じるから余計大人になってのめりこんでいく、というのもあるのかも。


2007/2/13(火) 午前 11:21 [ はっぱなっぱ ]



私は最近”カフェ”というものに行ってない!行っても、スタバとかタリーズコーヒーとか、そんなとこのみ。こんど良いカフェを紹介して欲しいざんす!カフェで読書。いいよねぇ♪


2007/2/13(火) 午前 11:26 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-02-10 22:44 | おんがく | Comments(0)
<< 奥多摩ドライブ 贅沢な時間 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル