ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おめでとう!happaくん
今日はhappaくんのお誕生日。
今日からティーンの仲間入り。シンジラレナイ気持ちです。

彼は13年前の今日、明け方に生まれました。

前日の夜、ジジ男くんと「朝まで生テレビ」を見つつ夜明かしして
お昼ごろぼんやり起きてお手洗いに行ったら破水。
寝ぼけていたので破水なのか、違うのか、よくわからず。
でも「破水かも?」と一応思って病院へ電話。

「すぐ来てください!」と言われて駆けつけて
産科病棟の入り口まで行ったら
「玄関に車椅子が待っていませんでしたか?」と聞かれた。
「準備していたんですけど・・・」って。

そんな、車椅子なんて・・・!
破水って、そんなに大事にしなきゃならないの?とびっくりしつつ病室へ。
先生に診て貰うと
「これを破水と言わずして、なんと言う」って。
陣痛も始まっていたみたいだけど、まだ自覚はなし。

おなかが空いたので、ジジ男くんにヨーグルトとかおにぎりとか買ってきてもらって
ちょっと食べたり。

だんだんおなかの張りが規則的になってきて、
ちょっと痛いなぁと感じるようになったのは、夜8時過ぎてからだったような気がする。

痛くなってからは長かった!
夜11時くらいには「なんじゃ、この痛みは!!」という感じ。
助産婦さんは「長期戦を覚悟しましょう。7時くらいかな。先は長いわよ~」
などと明るくおっしゃる。
7時って、あと8時間もあるじゃない?
時計を見るたびに5分も進んでない!
そんな!!

規則的に来る痛みのたびにジジ男くんに腰をさすってもらい
合間に眠って夢まで見る。

ときどき見に来てくれる助産婦さんが天使に見えた。
ほんとに、救世主。

ジジ男くんはLDRの中がものめずらしく、
冷蔵庫を開けたり、トイレに行ったり、
探検しつつ結構くつろいでいた。
最初のうちは。

夜通しなのでほんとに眠くて、
陣痛が1分おきになってからも
その陣痛までの1分間は熟睡する感じ。

ジジ男クンはかわいそうだったよ。
彼も2時過ぎくらいからはさすがに眠かった様子。
それでも数分置きに「痛いよ~」という声で起こされる。
そしてその間隔がだんだん短くなっていく。

「痛いよ~!」と声がかかるたびに
ゼンマイ仕掛けの人形のように寝ながら腰をさすること数時間。

でもいよいよ!というときはさすがにすっかり起きていて、
この世に出現したhappaくんの頭と最初に対面したのは
お父さんになったジジ男くんでした。

happaがもうすぐ春、というこの時期に生まれたこと。
日曜日だったこと。
夜明けと共に私たちのもとにやってきたこと。

みんなとてもうれしくて、うれしくて、うれしくて
胸がいっぱいだったのを覚えている。

小さい彼を抱っこしながら
「ああ、私はこの人をちゃんと大きくなるまで育てることが出来るだろうか」と
真剣に思った。
「病気になったりしないだろうか。事故にあわないだろうか」って。

普段、真剣に向き合わないまま過ごしているいろんなことが
現実の心配となって胸に迫ってくるような。

「私はこの年まで、病気もせず、大きな怪我もなく過ごしてきたけれど
 それは、実は奇跡のようなことなのだな。」と
その時、ほんとうに真剣に思いました。

私はこの人を大人にする責任があるのだなって。

出産が終わって、カラダを拭いてもらって
ぼ~っとしていたら
となりのLDRから
「ぎゃ~!!痛い~!!助けて~!!」と悲痛な声が。

一仕事なし終えたヨロコビを感じつつ
「がんばってね!」と余裕の声援。
そして、そのころには
「出産って、楽しい!1回じゃもったいない!」と思っていました。

あとで新生児室に行ったら、
小粒なhappaのすぐあとに生まれた赤ちゃんは4300グラム。
あのお母さんの声は4300グラムの叫びだったのね。
happaのとなりに並んでいたけど
とても同じ日に生まれた赤ちゃんとは思えませんでした。
だって、happaは一ヶ月検診のころ、ちょうどそのくらいの大きさだったもん。

いろんな赤ちゃんを見てかわいいなぁ~と思いつつも
「しかし、happa以上にかわいい赤ちゃんは皆無」とキッパリ思ったのでした。

そんなhappaも13歳。

ipodを欲しがるお年頃となりました。




コメント(4)


happaくんおめでとう!!R&Kよりもずっと先を行くhappaくんのゆく道を応援してます!


2007/2/27(火) 午後 8:44 [ あおぞら ]



happaが生まれたころのことを思い出すと、毎日元気で楽しく過ごしてくれてるだけで幸せなのだ、と思わなくちゃ。・・・ということを改めて感じる。期末試験が終わった今日は特に・・・!!RKの指標とはなり得ないけど、マイペースに、今の彼のいいところは丸ごと持って大人になって欲しい!と思います。


2007/2/28(水) 午前 10:23 [ h*n mama ]

遅ればせながらhappa君おめでとう!happa君が「この人たちの許に生まれよう」と決めた、そして生まれてきた。これだけでも凄い事。立派です。大正解です。おめでとう!


2007/3/1(木) 午前 11:33 [ ちゅうおう ]



大正解だったかどうか不安も残るところだけど、「大正解だった」と後に振り返ってもらえるように心して生きなきゃね。


2007/3/1(木) 午後 5:37 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-02-27 11:19 | にっき | Comments(0)
<< nappaちゃん、ダウン 驚き、そして… >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル