ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
国語の教科書様
国語の教科書にはお世話になったんだなぁ、と思う。
知らず知らずのうちに。

授業でやっているときはそう気になる作品じゃなくても
あとで振り返ると
「ああ、あの文章、よかったなぁ」とか
「あのおはなし、好きだったなぁ」とか思う。

小学校の教科書ですごく好きだったのは
低学年のときの『赤いろうそく』
4年生くらいのときに読んだ『花とひみつ』

『花とひみつ』は
「ハナコちゃんは花がすきだった。・・・」っていう文章で始まったような記憶がある。
花の好きなハナコちゃんが、
「モグラが花の世話をしてくれたらなぁ」と考えて
モグラがせっせと働いて花いっぱいの世界になるところを想像して絵を描いたら
それが風で巻き上げられて、
秘密の島にある、秘密の国の秘密の研究所へ飛んでっちゃう。
それを博士たちが本国からの指令と勘違いして、モグラロボットを作り出し・・・

というお話。

高校生のとき、友だちとその『花とひみつ』について話していたら
「その話、星新一が書いたんだよ!」って教えられてびっくりした覚えが!
で、早速文庫本を買って読み返したたら、やっぱり面白かった。

6年生の教科書に載ってた『カルガンの星の歌』というお話も良かった。
お話、というよりはエッセイなのかな。紀行文。紀行エッセイ。
モンゴルを旅した話。

挿絵もなんとなく草原とか、モンゴルの国の広々とした感じがよく出てて
とても良かった。

その中で筆者がどこかの城壁のようなところに座って
狼の遠吠えを聞きつつ星空を眺めるシーンがあって、
授業のとき先生が
「このひとが座っているところは万里の長城ですね」って言ったんだけど
万里の長城を知らなかった私は、教科書の隅に
なんだかよくわからないながらも「ばんりの頂上」とメモした。
かなり後になってから
「あ~、あの時のアレは万里の長城だったのだ!」と腑に落ちて
スッキリしたような思い出が。

ネットで調べたら佐々木望さんという人の書いたものだということはわかったけど、
今本になって読めるものはないみたい。
残念。

前にブログでも書いたけど、
高校の現国の教科書に載ってた薬師寺の飛天にまつわる話も
とてもよかった。

多分教科書でなければ、その頃の私が読むことはなかったろうと思う。

何の先入観もなく、構えもなく、
高村光太郎とか、三好達治とか、石垣りんとか、
八木重吉とか、萩原朔太郎とか、詩もたくさん読んだし、
短歌も、俳句も、漢詩も、
断片的に覚えてるものも含めたら、もっとたくさん、たくさん。

「教科書」というものにギュッと濃縮されていたからこそ
まだ感受性の瑞々しかったごくごく若い頃に次から次へと出会えた文章たち、言葉たち。

そこから広がっていった私の世界がちゃんとある。

そう考えると、国語の教科書はスゴイ!

小さい子どもも、一方的に強制的に与えられる教科書だから、
歴史教科書の問題のように、
大人は見るとこをちゃんと見てなきゃいけないな、と思うけど
国語の教科書は豊なものであってほしい。

若いとき本を読まなくたって、国語の教科書で蓄えられるものがきっとあるもん。
[PR]
by happanappamama | 2007-03-15 17:04 | ほん | Comments(15)
Commented by august22moon at 2010-12-07 14:31
はじめまして。過去ログへのコメントで恐縮ですが、小学生の教科書に載っていたお話しを長らく探してこちらに出会いました。
題名も作者も忘れていたんですが「カルカンの星の歌」だったんですね!
私は星空の描写の美しさ多彩さに感動していました。後は確か、翌朝になって家畜小屋なのか鶏小屋かが狼に襲われていて、狼が近くまで来ていたと戦慄するという場面もあったようになんとなく記憶していました。
hanacoさんのお話しを読んで、城壁に座っていたんだと記憶が蘇ってきました。
様々検索してみましたが、絶版のようで入手困難なのが残念ですが、同じように記憶されていた方と巡り合えただけでも嬉しく思いました。
Commented by はっぱなっぱ at 2010-12-08 12:24 x
august22moonさん。

探し物を見つけるお手伝いができて、私も嬉しいです。
そして「カルガン~」をココロに残している方と出会えたのも。

星空の描写には私も魅かれました。
目の前に星空が広がっているかのような美しさですよね。

私もとても好きだったので、いろいろ調べて発行元に連絡したら
現物は発行元にも1冊しか残っていないらしいのですが
たまたま偶然近所にある、「教科書図書館」(江東区)で閲覧できると教えていただき、その足で早速出かけてコピーをとってきました!

もし、東京の方なら、是非出かけてみてください。
思い出深い文章に会えますよ!

Commented by はっぱなっぱ at 2010-12-08 12:28 x
言い忘れました。学校図書発行の昭和51年版です!
Commented by august22moon at 2010-12-09 23:48
こんばんは。
確かに地元の採用教科書は学図でした!
教科書図書館というのがあったとは知りませんでした。
またまた貴重な情報をありがとうございます。
私は静岡在住なので、なかなか行かれませんが、機会があったら行ってみますね。
ほんとうにありがとうございました。
Commented by はっぱなっぱ at 2010-12-11 13:15 x
august22moonさんもexblogですよね?

もしご希望なら、コピーをお送りできます。
exblogのアドレス、使ったことないのですが
送受信はできると思うので、ご連絡くださればいつでもお送りします!
Commented by august22moon at 2010-12-16 10:44
返信が遅くなりました。
年内に埼玉へ行く予定はあるのですが、江東区まで行く時間的ゆとりがなくて。
誠に恐縮ですが、もしご厚意に甘えられればお願いしても宜しいでしょうか。

私もexite のブログですがアドレスって私書箱のことでしょうか。
すみません、よく分からなくて(苦笑)
Commented by はっぱなっぱ at 2010-12-16 22:33 x
了解です!週末ちょっと出かけるので、戻ったら早速動きます。

わたしも使ったことなくてよく分からないのですが、
exiteのアドレスにメールを送ってみますね♪
Commented by happanappamama at 2010-12-22 21:13
august22さん。

exciteのアドレスにメールを送信してみました。
エキサイトのトップからログインすると見られると思います。
うまく送れているといいのですが…!
Commented by august22moon at 2010-12-26 23:09
こんばんは。
この度はご厚意ほんとうにありがとうございます。

新着メールを確認しておりますが、受信メールはないようです。
年末のお忙しいところ、あまりお手数かけては誠に申し訳ないので、
またお暇が出来た時にでもお願いします。
Commented by はっぱなっぱ at 2010-12-27 00:11 x
august22moonさん。

あらら、送れていませんでしたかぁ~。
年末、バタバタするので、お言葉に甘えてぼちぼちお送りします。
とりあえず、メールはもう一度トライしてみますね!
Commented by はっぱなっぱ at 2011-01-12 09:43 x
august22moonさん!
もしご覧になっていたら、エキサイトのメールを見てみてください!
Commented at 2011-01-15 20:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by august22moon at 2011-01-25 09:06
はっぱ様、おはようございます。
昨日、ご郵送いただいたコピーが届きました。

何度も読み返してしまいました。
こうゆう展開だったと懐かしく思い出したり、
記憶違いもいくつかあったことも分かりました。

とっても美しく、心穏やかになる作品ですね。
全文を読めてほんとうに嬉しかったです。

はっぱ様のお陰で素晴らしい体験ができましたことを
心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
Commented by happanappamama at 2011-01-27 10:46
augusut22moon様

さっき、ブログにお邪魔しました!
私も記憶違いや忘れていたエピソードなどがあり
読み終えて改めて、深い満足を感じました。

喜んでいただけてよかったです!
同じ教科書で学んだ仲間同士、また情報交換できるといいですねー。
Commented by happanappamama at 2011-01-27 10:48
augusut22moon様

久しぶりにログインしてみて、ログインしなければ見えないコメントがあるのに、今気付きました。

数々のとんちんかんな対応、お許しくださいね♪
<< しがらみ、バイバイ! マチブレ生活 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル