ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
しがらみ、バイバイ!
今、いろんなしがらみがイヤです。

組織のようなものに属しているわけじゃないから
人間関係のしがらみは
多分ほとんどない。か、感じていない。

今とてもイヤなのは、
自分にも、自分の周りにもなんとなくある、
考え方のしがらみっていうか、そんなもの。

浄化がテーマなこのごろだから余計、
自分にまとわりついてモヤモヤするそこに意識が行ってしまうのかな。

それとも
春になって、周りののどかさ、うららかさとのギャップでそれが浮き立つのかな。

気にならないときは全く気にならない。
でも、今はすご~~~~~~~~~~~~~くイヤだ!!!!!

気になってしまう時なのだな。

私も時々頭の片隅で考えてることがあるんだけど、
特にここ最近気になって仕方がないのが、
「男の子だから~せねばならない」とか「女の子だから~したほうがいい」っていう思考。
「男はこうあったほうがいい」「女は・・・」っていう暗黙の了解。

そういう思考に基づけば
我が家の夫は全然男らしくないし、私は全く女らしさに欠ける。
happaだってちっとも男らしくない。nappaだってそう。

でも、みんな自己信頼感は高い。と、思う。

少なくとも私は
「男の子だからhappaはこうあるべき」とか
「女の子だからnappaにはこうなってほしい」とか
絶対思いたくない。
(・・・けど、無意識に言ってしまうこともあって、それもイヤ。)

誘導することもしたくない。
どんなことでも、それは彼らが選択することです。

自分に対しても
女だから、もう大人だから、いいトシだから、・・・・と
制限をかけたくない。

親だから、ってことに関しては
それに付随する社会的責任をもちろん放棄するつもりは全くないけど。

性差に関することは、種の保存とかにも深いところで繋がっていくと思うし
男らしさ、女らしさというものを否定するわけじゃない。
でも、こと子育てに関しては、(特に男の子の子育てに関しては)
その価値観が優先順位の高いところに置かれすぎてると思う。

我が家でも全く考えないわけではありません。
というよりも、考えていてハッとすることもある。
でも優先順位としてはかなり下です。

性差だけに限らず、
今、そんな些細なあれやこれやが、ホントに気になる。

いろんな先入観から開放されたい。

春だからか。

ノイローゼ気味なのか。

食べなきゃ。



コメント(2)

思えば制服だっていやだ! 押し付けられてる…と思うと嫌になる。 でも、そんな自分だってすごーく男だから女だからって思っている。 そんな時は…話しましょう! 話して、離しましょう!自分から。 先入観があって、でもそんなこと考えない… 両方の自分とうまく折り合いがつけばいいのに…といつも思います。

2007/3/16(金) 午後 11:38 [ のりまきおいしい ]



そうだね。押し付けられてる感が、イヤなんだね。自主的に考えてしまうのはイヤじゃないのか。自分に甘く、人に厳しいというのはジジ男くんよく指摘されるところ。話して、離す。いいね♪ちょっと楽になってきた!

2007/3/17(土) 午後 6:57 [ happanappamama]
[PR]
by happanappamama | 2007-03-16 12:07 | つれづれ
<< ダラダラ 国語の教科書様 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル