ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
happaくんは世界で一番いい子です
昨日からhappaの前期中間試験。

明日が最終日。

前期中間は受験生のhappaにとって、内申にカンケーのある大事な試験という位置づけだ。

happaはそれを知っているのかいないのか、
いや、知ってはいるだろうけど、意識しているのかいないのか
そのへんがビミョウなところ。

でも、いつもに比べたら長い時間机に向かっているみたいだし
ちょっと前のように試験前日に9時就寝…ということも今回はない。

受験生としての自覚ができてきたのなら
喜ばしいことなんだけど。




happaは親だから言うけど(あれ?フツウは言わない?)
ほんとにいい子だ。

このまままっすぐまっすぐ育ってほしい、と本当に思う。

…ところが成績はパッとしないんだなぁ。
中学校に入ってから、下降線。


悲しいかな、
世の中、どこへ行っても成績が唯一の尺度であるかのように見えてしまうことがある。

もちろん、自分がそう思っているわけじゃないけど
そこに振り回されてしまいそうになる自分がいるのは、本当だ。


我ながら、なんと愚かな母かと自分がいやになったりする。

「勉強じゃないよ、
 もっとそのまわりのいろんな経験がhappaくんを作っていくんだよー」

って言いながら育てたのに、
その張本人が揺れてしまっては、happaに申し訳ない。


頭では成績がすべてじゃないっていうことをちゃんと知っているのに
そして、自分がそう考えていれば外野はどうでもいいはずなのに
数字で表される部分を、そのこと以上に大きく受け止めてしまう自分がいるんだなぁ。

いやだなぁ。

数字じゃ測れないところがいっぱいあるのに。
そしてそここそが大事なのに。


私が彼と一緒にしなくちゃいけないことは、彼が地歩を固めるのを手助けすることだ。

私の生活や言葉を通して
生きていくうえで大事だと、私が考えていることを伝える努力をすることだ。

”勉強する”という狭い意味じゃなくて、学ぶということがどんなに大事かということを
身をもって伝える努力をすることだ。

そして、彼にはちゃんとそのベースがある。

ぼんやりクンだし、うっかりクンではあるけれど、
彼にはちゃんと聞く耳がある。


今年一年は、3月になんらかの結果を出さなきゃならないプレッシャーがあるけれど
どうか私が彼の成績で一喜一憂しませんように。


どうか、彼のありのままを見つめて、
心静かにバックアップしてあげることができますように、と
祈らずにはいられません。

自戒。
[PR]
by happanappamama | 2008-06-19 21:41 | にっき
<< 日本人っていいお客? 月の夜 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル