ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
河合隼雄さん
河合隼雄さんが亡くなった。

今朝新聞を読んでいて、思わず「あっ!」と声を出してしまった。

去年のいつ頃だったか、脳梗塞かなにかで倒れたというニュースを読んでから
回復したという報道も聞かないし、
どうしているだろう、と時々気になっていたんだけれど。

この方の本は、たくさん読んで、いろいろ学んだ。
初めて名前を意識したのは、
多分、岩波の「図書」という雑誌で、宮崎駿ともう一人、だれか女性と3人で
児童文学について鼎談していた記事だ。

その後、神田の神谷書店の薄暗い書棚で「子どもの宇宙」に出会った。

のだと思う。(逆だったかな?)

「子どもの宇宙」はとてもおもしろくて、
素人の目線に降りてきて綴られる文章はとても読みやすかった。

この方の
児童文学についてのお話も、専門の心理学や箱庭療法についてのお話も
ネイティブ・アメリカンについてのお話も、
神話のお話も、
私にはとても興味深いものばかりで、
学者っぽくない語り口がとても好きだった。

お亡くなりになったということは、もう新しいものは読めないということだ。

その風貌や、印象から
どこか遠くの偉い人、と言う感じがしなくて
知り合いの叔父さんが亡くなったような気持ち。

とても残念です。

私にいろいろな示唆を与えてくださって、ありがとうございました。
心から、ご冥福をお祈りします。






コメント(2)


私も河合隼雄さんにはお世話になりました。
出会いは高校生(中学かな??)の時の国語の教科書。
その後アメリカで心理学の授業を3つも取らなくてはいけなかった私は、
辞書に載っていない言葉ばかりと毎日格闘していました。
そんな時、河合さんの分かりやすい本を参考書代わりにしたんです。
私が卒業できたのは河合さんのおかげ。
他の著書も是非チェックしたいと思います。
心よりご冥福をお祈りします。

2007/7/23(月) 午前 11:51 [ うさぎ ]



うさぎ!
教科書に載っていたというのは、どんなものだったんだろう??
覚えていたら教えてくだされ。

ぜひまだ未読の河合隼雄さんモノを読んでみてください。
児童文学について書いてある本はどれもとてもおもしろいよ。
文章がエラソーじゃなくて、とても親しみが持てるよね。
まだまだ長生きして、いろんな示唆を与えて欲しかった人です。

先週末からキャンプに行ってて、久しぶりにブログを開けました。
うさぎのコメントを見つけて、嬉しかった♪

2007/7/27(金) 午前 10:34 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-07-20 15:15 | つれづれ | Comments(0)
<< 終わっちゃった~! 『熱き心に』 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル