ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日々是精進
子育てってむずかしい。

当たり前なことだけど、私がよかれと思ってしていることが
本当に子どもたちのためになっているかどうかなんて
全然わからない。

そのときどきで判断してきたいろいろなことが
ほんとうにそれでよかったのか。

自問する日々。

誰かを育てるっていうことは、自分が育てられることに、否応なしに繋がっていくんだなぁ。
ということを実感する。

自分の子育てを、今判断することは出来ないのかもしれない。とも思う。

あと少なくとも10年くらいしなければ、
実際のところどうだったかなんてわからないかもしれない。

でも、当然ながら、今判断しなくちゃならない事だってあるのだ。

こういう人になってほしい、という親の希望は
当人がどういう風になりたい、という希望とは別なところにあるわけで、
必ずしも彼らの希望とは合致しないかもしれない。

いわば、親の希望に沿って誘導してきた・・・というカタチになるわけなんだけれど
それがうまく行っているのか、いないのか。

世の中の親たちが当然のこととして力を入れているものに
私は力を入れてこなかった。

それは端的に言えば学校の勉強に代表されるものだ。

もちろん、”学ぶ”ということに関しては大切に思っているし、きちんと配慮してきたつもり。
でも、それが子どもにちゃんと伝わっているかといえば、自信がない。

学ぶことは人生の礎だ、ということはちゃんとわかって欲しい。

学校の勉強をおろそかにしてたつもりはもちろんない。
けど、私の子育てはかなり偏りがあったんじゃないか、と凹む日々。

土を耕すことに一生懸命で種を蒔いてこなかったのかな、とか。
あるいは種を蒔きっぱなしで水やりを怠ったのかな、とか。

どちらにしても自分の子育てを再度確認する時期なのかもしれないな。

happaもnappaも、世界一いい子。

彼らの芯のところはちゃんと育っている、と思いたい。それは信じています。

この人たちの母でありがとう、と思う。
もちろん親の欲目だということは知ってるケド。

子育ての柱を変えるつもりはもちろんないけど
アプローチの仕方を変える必要がありそうです。

・・・とにもかくにも、自信喪失の日々。

子どもたちには、ちゃんと自分の足で立ってもらわなきゃね。

その時はちゃんと子離れして、
自分の足で力強く立っている彼らの姿を深い感慨と共に見たいものです。






コメント(6)


人は親だけに育てられるわけじゃないから。友達にだって、ひとりの時間にだって、挫折にだって。ダメな親をいつか許すことだってひとつの大きな山。成長に終わりはないから。実は今必要なのは子育ての再確認じゃなくて自分の再確認だったりして…真剣に子を思う母の気持ちは届くよ。

2007/10/30(火) 午前 8:13 [ あおぞら ]



そうかもしれないな。子育てに関することだけじゃなく、自分の来し方を含めて、いろいろ見つめなおすいい機会なのかもね。

2007/10/30(火) 午後 3:15 [ はっぱなっぱ ]



ホント、難しい。
でも私にとってはhappanappa家やあおぞら家はいいなって思う象徴のような家庭なので、そのままで充分。子どもたちももう十分自分の足で立ってるし、進んでいるような気がする。
私は全然ダメだなあ。
でも、背中を、生き方を見られても恥ずかしくない姿をしていたい。それが理想です。

2007/10/30(火) 午後 11:33 [ のりまきおいしい ]



のりまきちゃん。
私から見るのりまき家は着実に歩みを進めているように見える。
全然ダメ、なんて、そんなことないよ!

な~んて、こうやって励ましあってどうにかなるものじゃないんだけど、
励まされるのは有り難いデス。

子育てのモンダイはその家庭によって、その子どもによって
全部オリジナルだから、なおさら難しいよね。

2007/10/31(水) 午前 10:00 [ はっぱなっぱ ]



難しいですね。。赤ちゃんを『人間』に育てるのですから。
ある先生から『子育てってその子が大人になっていくのを手助けしていくこと。子どもは知らないうちに自分で成長しているのよ』って教えてもらいました。
もちろん親ですから、多大な影響を子どもに与えてしまう以上は
自分に責任があるし、自分をも見つめなおす必要があると思うんですが
それでも『手助け』っていう言葉を聞いて、子育てに対する気負いが少し減ったような気がしました。
happanappaちゃんは他人であるあたしから見ても、本当にいい子に育っています。
自分をしっかり持って、自分で考えられる力がついたことは
はなこさんがしっかり2人を見守ってきたからこそのことだと思います。
どうかこれからも自信を持って(!)あたたかくそっと2人を見守ってください。
あたしの尊敬するママこそ、はなこさんですから。
新米ママのくせに偉そうなこと言ってすみません~(>_<)

2007/11/1(木) 午後 0:26 [ うさぎ ]



うさぎ。ありがとう♪

昔、創作を手伝っているとき、H先生が
「一緒にやってあげないで時々ヒントをあげて。大空を舞う鳥のような視線で子どもたちを見てね。」って言っていたのを思い出しました。

子育てもそんなスタンスで出来たらいいな、と思います。

偉そうなことなんてとんでもない!
ゆっくり子育て談義したいなぁ~と思ったよ。

2007/11/1(木) 午後 9:37 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-10-29 14:28 | つれづれ | Comments(0)
<< いいとこ見~つけた! 『かもめ食堂』ふたたび。 >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル