ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
なつかしい本
今日は校庭開放と図書室開放のお手伝いで
午後から学校。

happaのときも含めて、
小学生の母生活9年目なのに
校庭開放のお手伝いは初体験だった。

いろいろやることあるのかなーと思っていたら
ほぼそこに居ればいいだけ。

30分くらいずつ、交代で
受付、校庭、図書室とローテーション。

図書室に居ても貸し出し業務はナシなので
書架をのんびり見ていたら
小学校のときに読んで、えらく感動した本があって
なんだか懐かしかった。

装丁も30年前のそのまま。

メジャーな本じゃなかったから、もしかしたらもう絶版になっているのかな。
 
でも、こうして小学校の図書室にひっそりとあるっていうのは
やっぱり嬉しい。

絵も、イマドキの本じゃない感じが
小学校の図書館ぽくて、またよい。


タイトルは『ありがとう チモシー』

今日見たら、あかね書房の出版だった。

内容はちゃんと覚えていないんだけど
オランダ人の少年が、黒人の老人チモシーと無人島に流されて
チモシーに助けられながらなんとか生き延び
チモシーは無人島で病気になって死んでしまうんだけど
少年は救助されるという話だったと思う。


図書室の当番の間、しばらく読んでいたけど
時間がなくて少しだけしか読めなかった。

こんどnappaに借りてきてもらおうかな。
[PR]
by happanappamama | 2008-10-18 23:57 | にっき
<< サッパリ! ノリクミーン >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル