ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
nappaの長い髪
nappaちゃんは幼稚園の年長さんまで、
ほぼ、ちんちくりんのおさるさんみたいなショートヘアだった。
f0169643_23522845.jpg

似合っていたし、ワタシ的にはすごーく気に入っていたけど
ある時「どうしても髪を伸ばしたい」と言い出した。

女の子だし、
長い髪も経験してみたいよねー、じゃあ、伸ばしてみよう!って
伸ばし始めたのが年長の夏。

『ものがたりの木』の森から帰ってきて
髪の毛の始末とか気にしなくてよくなったし。

それからずーっと伸ばし続けて
もういいかげん、毛先くらい切ってよって感じなんだけど
腰までとどくくらい長くなっている。


この間、nappaが
「どうしてnappaちゃんが髪の毛を伸ばしたいなぁって思ったか知ってる?」
と聞いてきた。

知らなーい。

そういえば、ちゃんとした理由があったのかどうか、
そのアタリの事情には踏み込んでこなかったなぁ。

ただ漠然と、女の子だしちょっと伸ばしてみたいのよね、って思っただけで。


「どうして、どうして??」って興味津々。

nappa曰く
年長さんの夏に、幼稚園のプールに入っていたら、
A.Mちゃんの長い髪が水面にパァーっと広がっていて、
ゆらゆら揺れてとても綺麗だったんだって。

見とれちゃうくらい綺麗で、
「ああきれいだなぁ」って思って
それで自分も長い髪が欲しくなったのだそうだ。


なんだかそれを聞いて感動した。
涙が出てきそうなくらい。

「そんなことで??」っていうような事かも知れないけど。

彼女が
お友だちの長い髪がプールの水面に揺れている様を見て
美しいと思ったことをちゃんと覚えていることが
なんだかすごく感動だったのです。

小さいときに感じたことを
そうやって一粒でも覚えているって素晴らしい。

自分が幼かった頃の、自分の気持ちが動いた瞬間を
そうやって思い出すことが出来るっていうことが
なんだか妙にうれしいのです。

いつまでも、いつまでも忘れないでほしいなぁって
思いました。
[PR]
by happanappamama | 2008-12-01 23:08 | つれづれ | Comments(8)
Commented by ルル」 at 2008-12-02 18:47 x
「髪を伸ばしたいんだぁ」って話してくれたことはありましたが、そんな理由があったなんて知りませんでした。
なんだか私も嬉しくなりました。
今度会ったらnappaちゃんの髪を撫でてしまいそうです。
Commented by はっぱなっぱ at 2008-12-02 22:55 x
ルルさん。

ルルさんに髪を撫でてもらったら、nappaは溶けちゃうかも。
ルルさんもこれからきっとHちゃんに、いろいろ感動させられますねー!
Commented by うさぎ at 2008-12-03 13:05 x
nappaちゃんのお話を読んでいると、窓際のトットちゃんを思い出します。
あたしはトットちゃん大好きなんですが、何て言うのかなぁ~・・
自分の気持ちや感性に対してすごく真っ直ぐで、読んでいて気持ちがあったかくなります。
nappaちゃんの真っ直ぐさは大人になってもずっと大事にしてほしいなぁ~!
あたしも今度髪に触らせてもらおうっと。
Commented by はっぱなっぱ at 2008-12-03 16:17 x
うさぎ。

『窓際のトットちゃん』、実は読んだことがないの。
私の好きな人たちの多くが「好き」っていう本だから
こんど読んでみる。

nappaの髪はnappaが憧れたA.Mちゃんのように
コシがあって艶やかな髪というわけにはいかず、
ねこっ毛で絡まりやすいのよ。

キャンプに出すときは
「キャンプ中どんな頭で過ごしてるんだろう??」と
もしゃもしゃ頭を振り乱してるところを想像してしまいます。

憧れるだけじゃなくて、ケアにもココロを配ってくれれば、ね。
Commented by のりまき at 2008-12-04 00:31 x
本当に嬉しくなるおはなしでした。nappaちゃんの髪、とてもさらさらでいい感じ。いいなぁって思っていたよ。長く伸ばしているのをみて、きっと何か理由があるのだろうと思ってたけど、いいなぁ。そういうの。心がすーっと澄んでいきました。素敵な心、大切にしたいね。
Commented by はっぱなっぱ at 2008-12-04 14:26 x
のりまきちゃん。
サラサラじゃないんだよ~。なんだか絡まる髪なんだよね。
うさぎの『トットちゃん』のコメントを読んで、のりまきちゃんも前に『トットちゃん』のことを言っていたのを思い出した。
読んだことないんだけど、ちひろの絵がふわちゃんのイメージだよね。
今度読んでみる。
Commented by 婆薔薇 at 2008-12-06 23:33 x
小さい頃の自分が強烈に覚えている記憶を、母はぜんぜん覚えてなかったり、その逆だったり、不思議です。

小学校の同窓会なんかがあると、ある事実を正反対にとらえている同級生がいたりして、記憶の神秘を感じます。
Commented by はっぱなっぱ at 2008-12-07 16:43 x
お~~、婆薔薇ちゃん。
そうだねー。
自分が印象に残っている家族の思い出が、他の家族は全く覚えていないってことあるよね。
私の最初の家族の記憶は弟が生まれたときの病院の様子なんだけど、
母が覚えているそのときの状況と、私の記憶はかな~り違うようです。
でも、私は私の記憶を信じる!
<< オシゴト 2年に1度の… >>


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル