ひびのあれこれ
by happanappamama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
『暮らしの手帖』風日々の始末
あれよあれよと言う間に、今年も残すところあと2日となってしまった。

年賀状、全然書いてない。
・・・というより、ベースが出来てないので書けないのだ。

毎年、「どういう年賀状にしようかなぁ~」と考えるのは結構楽しんでいるはずなのに
結局年末までなにも進展しないまま重い懸案事項となってしまい
年内に投函できればまあよし、という感じになってしまう。

今年も相変わらずだ。

ブログなんて書いてる間に年賀状に取り掛かればいいんだけれど
どうも最初の一歩が出ないんだなぁ~。

明日頑張ろう。



しばらく前、nappaと一緒に小児科に行ったとき
待合室に『暮らしの手帖』があった。

ちゃんと手に取るのは何年かぶり、と言う感じだったけど
あの昔っぽさがかえって新鮮で
今流行りのロハス系雑誌なんかが陳腐にみえるくらい
新しい感じがした。

そういえば、最近雑誌なんてほとんど買ってないな。

『暮らしの手帖』は、昔、よく実家の母が読んでいて
廊下の突き当たりにあった本棚に、いつも数冊ならんでいた。

隣には『おそうざい十二ヶ月』なんかもあったりして。

本棚からわざわざ引っ張り出して読むことはあんまりなかったような気がするけど
コタツの脇なんかに置いてあるようなときにパラパラとめくったり。

「商品テスト」とかを真剣に読んだりして。

その頃は余計に昔っぽく感じる雑誌だったけど、
浮ついた感じがなくて、私は好きだった。

待合室で読んだ『暮らしの手帖』はやっぱり浮ついた感じがなくて
地に足が着いてる感じがして
読むところがいっぱいあって、しかもそのどれもが面白かった。

happaとnappaが生まれた病院の小児科の先生がエッセイを書いていて
それは連載されているものらしかったけど、とてもおもしろかったし
ほかのエッセイもコラムも
なんだか読んでいてホッとする内容のものばかりだった。

昔は写真のあるページを眺める程度のことしかしなかったけど
じっくり読んでみるととても面白い。

私がずっと愛読している本のひとつに
『暮らしの手帖』の中で連載されているコラムを集めたものがあって
疲れたときとか、ホッとしたいときによく手に取るんだけど
その本の雰囲気そのままに
年末の慌しい外の世界がちょっと遠くに行ってしまうような
そんな感じでした。

そのあと本屋さんに行った時に
買おうかな~と思って書棚を探したけれどなかった。

あんまり売れなくて置いてないのか
最新号が発売されてから時間が経っててなくなっちゃったのか。

amazonにはあったけど、
ネットで取り寄せるって言うのもなぁ・・・などと思って注文はせず。

こんど本屋さんで偶然見かけたら、買ってみようかな。


暮らしの手帖風に日々の始末をきっちりつけてホッと静かに年末を迎えたいという憧れと
年賀状書いてない~という慌しい気持ちと
混在している年の瀬です。







コメント(6)


我が家は年賀状は済んだけど、正月早々予定は掃除です…

2007/12/29(土) 午後 11:19 [ あおぞら ]



今日 PM6時のNHKラジオを聴きながら帰宅しました。
立松和平と暮らしの手帖の編集長・・・・名前は忘れました。
なかなか興味のある対談でしたよ。

2007/12/30(日) 午後 8:45 [テンション]


あおぞらちゃん。
我が家は未だ年賀状に手が付かず・・・。
どうなることやら。

年明け早々、賀状書きかなぁ。

2007/12/30(日) 午後 10:54 [ はっぱなっぱ ]



テンションさん。
『暮らしの手帖』の編集長、今はどなたなのでしょうか?

どうしても花森安治さんのカラーが強いのですが、もう亡くなられたのですよね。

2007/12/30(日) 午後 11:08 [ はっぱなっぱ ]



明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

我が家は大雪のためスキーへも行かずゆっくりとした正月を送りました。はっぱなっぱままさんはゆっくりとした年末年始が過ごせましたか?主婦は無理かな…。ご苦労さまです。。。

2008/1/3(木) 午後 2:08 [子連れ登山]



子連れさん!あけましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

我が家も夫と子どもたちは夫の実家のある札幌へ行く予定だったのですが、急遽取りやめになってしまいました。
年末年始はゆっくり・・とは行きませんでした!
まあ、そんな年もありますよね。

2008/1/5(土) 午前 1:18 [ happanappamama ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-29 22:39 | つれづれ | Comments(0)
くつろぎリゾート
昨夜、なんとなく疲れていて
「夕ご飯、簡単なものでもいい?」などと言いつつ簡単なもので済まして
食事の後もなんとなくグダグダしていたら
少し前からテレビの前でなにやら一人で静かにしていたnappaが

「ハイ!ママ。これあげる」

といって一枚のお手紙らしきものを持ってきた。



メモに使っているA4の裏紙のきれいなほうに

ゆっくり まったり くつろぎリゾート

くつろぎリゾートにきてみませんか? 

  ばしょ: ソファー
   じかん: なんじでもOK
  やること:マッサージ
  しめきり:きまってません


どうぞおこし下さい

nappaより


と書いてある。

旅行のチラシみたいなレイアウトで、キャッチコピー風な言葉も入れて
ママ用にリゾートを提供してくれるお誘いなのだった。

と~~~っても嬉しかった!

感激して、すぐにソファーの「くつろぎリゾート」に出かけたら、
ちゃんと丁寧に足をマッサージしてくれた。

ありがとう、nappaちゃん。
クリスマスにはまだ何日も早いけど、これは素敵なクリスマスプレゼントだ。

本当に涙が出そうなくらいうれしかった。

その後お風呂に入る時間になって、私がトイレに入ったら
「ママ、トイレから出たらこっちに来ないで、そのままお風呂に入って。
 nappaちゃんは後から入るから。」と言う。

言われるままにお風呂に入って待っていたら、あとからnappaがやってきた。
なんだか嬉しそう。

お風呂から上がって台所に行くと、
そのままにしていた夕飯の洗い物がきれいに片付いていた。
一足先にお風呂に入っている間にnappaちゃんが洗っておいてくれたのだ。

ありがとう、ありがとう!

あんまり嬉しくて、夜は寝床で久しぶりに足をマッサージしてあげた。
happaもやってきて「ぼくもお願い!」

暗い部屋の中で
子守唄を唄いながらふたりの足をかわりばんこに揉んであげたら、
気持ちよさそうにうとうとしだした。

その時間もなんだかすごーく幸せだった。

いつまでこうして子どもたちとこんな時間が過ごせるのだろう?

シーンという音がしそうなほど静かな部屋の中で
子どもたちの遠い将来を思った。

いつも、いつも二人の幸せを願っているから。

いつまでも、いつまでも
二人はママの大事な宝ものだ。







コメント(15)


やさしいね~。「ぼくも」というhappa君も可愛くていいなぁ。

2007/12/21(金) 午後 9:43 [ あおぞら ]



右手の腕枕が息子
左手が娘
「ねえねえ お父さん お話してよ~」
あれはいつのひだったかなぁ・・・・・・。

2007/12/22(土) 午前 0:26 [テンション]



ほろりときてしまいますね~。
nappaちゃん、本当に優しいですね。
うれしそうな顔が目に浮かびます。
大好きなママを喜こばせたい!その一心だったんでしょうね。
nappaちゃんとhappaくんにとって、ママも大事な宝物なんでしょうね。

2007/12/22(土) 午後 5:15 [ chi*s*ke_k1*7* ]



あおぞら家はサメ男くんが休日の家事を担当してくれるよね。
それはかな~り羨ましい!
特に朝ごはん作ってくれるのが!

2007/12/22(土) 午後 8:45 [ はっぱなっぱ ]



テンションさん。
でも子どもたちはおとうさんの腕枕とお話を
きっとあたたかい思い出として持っていてくれますね。
お父さんの匂いとか、きっとちゃんと覚えてるんだろうな。

2007/12/22(土) 午後 8:48 [ はっぱなっぱ ]



ちいちゃん。
へへへ、優しいでしょう?
ここ数日、「くつろぎリゾート」を思い出しては
一人悦に入ってマス♪

2007/12/22(土) 午後 8:51 [ はっぱなっぱ ]



nappaちゃんのあたたかい気持ち。
子ども達を想いながら一緒に過ごす静かな時間。
あぁ・・なんかいいですね。

2007/12/23(日) 午後 10:38 [ ルル ]



ルルさん♪
ルルさんも遠くない将来、きっとそんな静かな時間がやって来ますね!

2007/12/23(日) 午後 11:14 [ はっぱなっぱ ]



泣けちゃいます。。じわ~っとふくらみます。

2007/12/25(火) 午後 4:22 [ boubou ]



boubouさん。私も泣けちゃうくらい嬉しかったです。
思い出しては噛み締めて、また幸せな気持ちになります。

2007/12/25(火) 午後 6:55 [ はっぱなっぱ ]



わたしもいきたいな~~~くつろぎリゾート。
nappaちゃんいいなあ相変わらず。
happa君もいいねえ。

2007/12/26(水) 午前 8:53 [ のりまきおいしい ]



いい感じでしょう~、くつろぎリゾート♪

でもhappaの足は急にデカくなって、
マッサージするにはなんだかもう、大変~。

2007/12/26(水) 午後 10:28 [ はっぱなっぱ ]



凄いやさしい子ですね!ママに似たんでしょうね。
私も行って見たいな、くつろぎリゾート♪
一応うちも三女が何でも券をくれて、使え使えとはいうんですけど…。

2007/12/29(土) 午後 11:11 [子連れ登山]



子連れさん。
う~ん、ママに似たのかどうかは残念ながら定かではありませんっ!

「何でも券」使ってあげてください!
きっと喜びますよ♪

2007/12/30(日) 午後 10:52 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-21 21:20 | にっき | Comments(0)
お腹の中は…
大腸の内視鏡検査を受けてきた。

3年前に続き、2度目の内視鏡。久しぶりでドキドキ。

便秘をしない人は大腸がんにかかりにくいらしいけど、
腸はけっこう要だという話もあるし、
前回の検査ではポリープを2個切除してもらったので
数年開いちゃったけど受けてみた。

3日前から消化の悪いものは食べちゃダメ。

海藻類とかきのことか、あとブロッコリーとかキャベツとかのアブラナ科の野菜もダメ。

前日は検査食のレトルトおかゆを朝昼と夜はポテトスープのみ。

食べちゃいけない、と言われると無性に食べたくなる。
まあ、食べろと言われても食べたいんだけどね。

昨日一日そんな検査食だった上に、今日は朝から下剤を2リットル飲まされた。

これが辛いんだ。

「2リットルを1時間で飲んでください」と説明書に書いてあるけど、
2リットルを1時間で飲むには、1時間ずっと飲み続けてるようなものだ。

もう自分が徳利になって、首まで液体でチャポチャポいってるみたいだった。

子どもたちのご飯の支度をしてるときにずっとトイレにいるわけにはいかないから
朝5時起きで飲んだ。

そうすれば、朝食の時間にはお腹は落ち着いている計算だ。



お腹も落ち着き、子どもたちも学校へ出かけ、掃除も洗濯も済んでいざ出陣。
お腹は空きまくっているから、終わったら何を食べようかなぁ~と夢は膨らむ。ららら~♪

ところが!!

検査の説明を聞いたら・・・
もしもポリープがあって切除した場合、それは体には結構負担になるので
「一週間は検査食のようなお食事でお願いします」などと言うではないか!


がっくり。

ポリープはあるような気がしてたので一気に夢がしぼむ。

で、案の定ポリープは存在していたのでした。

はぁ~~~~。

過形成ポリープというもので、良性のものだったのでとりあえずはよかった。
・・・というか、とてもよかったし、感謝です。もちろん。

食事も最初に脅されたほど、ずっとおかゆとかやわらかい素うどんってことでもないらしい。

しかし、どちらにしてもしばらくはあまり楽しくない食事になりそうです。



・・・・とちょっとしょんぼりしてはみたものの、
やっぱり良性のポリープだったことは感謝しなきゃ!

心配してた大腸が問題なくて、それはやっぱりうれしいです♪






コメント(6)


はっぱなっぱさんと今夜は腸つながりでしたっ!笑
よくないけどやっぱりとってもよかったですね♪

2007/12/14(金) 午前 0:19 [ boubou ]



私も昨夜「お腹の話題だ!」とうれしくなりました。
しかも同じような時間帯に同じようなことを考えていたんですね~♪

2007/12/14(金) 午後 4:40 [ はっぱなっぱ ]



内視鏡の検査するためにはそんな苦労が必要なんですね・・。
食事制限やバリウムや胃カメラ・・、嫌な思いしなくちゃいけないと
人間ドッグを受けるのすら嫌になっちゃいますね(>_<)
あたしは妊娠中の血糖検査(甘~い炭酸を飲む検査)もきつかったです。
でもホント、健康は大事!検査でガンが見つからなくて良かった!
体お大事にしてくださいね。

2007/12/14(金) 午後 8:48 [ うさぎ ]



うさぎ。そうなのよ~~!
しかも大腸の内視鏡検査はものすご~く苦しいんだって。
私の受診したクリニックの先生は上手だと評判な人で
検査自体は全く苦痛はないんだけど、2リットルには参ります・・・!

2007/12/15(土) 午後 10:13 [ はっぱなっぱ ]



私も看護師詰め所で下剤を2L飲まされたことがあります。
地獄でした。。。。。。

2007/12/22(土) 午前 0:29 [テンション]



テンションさん。
下剤2リットルは辛いですよね~!
しかも1時間ってリミットがあるのがまたまた辛いです。

2007/12/22(土) 午後 8:54 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-13 23:48 | にっき | Comments(0)
2007年12月11日
いろんな方々の励ましと祈りのおかげで
今日の夕方無事に手術が終了しました。

うれしいです!!!!!!!!!!







コメント(9)


心の中で思っていました。
終了のご報告ありがとう。
ゆっくり少しずつ前に進んでいかれますように。

2007/12/11(火) 午後 10:32 [ のりまきおいしい ]



年内に家に帰れそうだね。よい春が迎えられますように。

2007/12/12(水) 午前 0:42 [ あおぞら ]



のりまきちゃん、ありがとう!心に沁みます。

2007/12/12(水) 午前 8:25 [ はっぱなっぱ ]



あおぞらちゃん。先生のお話では術後一ヶ月は入院とのことだったので、年内はどうかなぁというところ。でも、お正月は外泊という形でも家でと思っています。

2007/12/12(水) 午前 8:27 [ はっぱなっぱ ]



無事に終了したようでよかったです。ホッとしました。
お正月は家族皆さんでゆったりとしたいい時間が過ごせますように。
はなこさんもどうかゆっくり休んでください。
気持ちが張っていたでしょうから。

2007/12/12(水) 午後 3:43 [ うさぎ ]



本当に良かったですね!
来年のバザーにお会いできるのを
楽しみにしています。

2007/12/12(水) 午後 3:48 [ chi*s*ke_k1*7* ]



うさぎ、ちいちゃん。ありがとう♪

ほんとにほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。
一日中、頭の中に静かにありがとうの文字がある感じです。

2007/12/12(水) 午後 9:00 [ はっぱなっぱ ]



良かったね。良かった。
良かった。

2007/12/15(土) 午前 0:01 [ ココ ]



ココさん。ありがとう!ありがとう!とてもよかったです。

2007/12/15(土) 午後 10:14 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-11 22:14 | にっき | Comments(0)
2007年12月10日
『どうしていつも』 まどみちお

 太陽
 月
 星

 そして
 雨
 風
 虹
 やまびこ

 ああ 一ばん ふるいものばかりが
 どうして いつも こんなに
 一ばん あたらしいのだろう
         


今日のスペースを確保しておきたかったので、ずっと前にメモしておいた詩を載せてみました。






コメント(2)


いいね

2007/12/10(月) 午後 11:05 [ あおぞら ]



いいでしょう?なかなか。

2007/12/11(火) 午前 5:54 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-10 22:39 | つれづれ | Comments(0)
鎌倉で。
今週、私の大事な家族が大きな手術を受ける。

きっと大丈夫。無事終わるに決まっている。・・・とは信じつつ
でもお願いできるところにはできるだけご加護を頼みたい、と
こんなときばかり虫のいい話だけれど、
私の祖父母の眠る鎌倉にお墓参りに行ってきた。

実家のお寺はとても静かでいいところ。
私はそこの門に至る石の階段が大好きだ。

新しくできたほうの石段と、ずっと昔からある石段と、
途中で二股に分かれているんだけど
私は古いほうの石段が野趣があふれていて特に好き。
f0169643_17495749.jpg

おじいちゃんが亡くなったばかりのころは
よく一人で鎌倉まで出かけ、
駅からバスに乗って十二所神社まで行ってそこから山に登り
ハイキングコースを歩いて茶屋で一服し、
おじいちゃんのお寺の脇までの道を楽しんだ。

ハイキングの終わりにお墓参りをして
近況など報告したり、なんとはなしのおしゃべりを楽しんだ後
また30分歩いて駅まで帰った。

結婚してからはちょくちょくは行けなくなって
happaが生まれてからは
私の両親とお彼岸に彼を連れて一緒に行くのが精一杯。

nappaが生まれてからは、法事の時に行くくらいになっていた。

久しぶりにお墓に参って
happaとnappaが大きくなった姿を祖父母に見せて
みんなで掃除したり、お水をかけたり、お花を生けたりして
なんだか清々しかった。



二人も大きくなったことだし、これからはひとりでもちょくちょく来られそうだ。

電車でなら。


車で来るときは、一人ではダメ。
車の扱いに慣れてる運転手が一名、どうしても必要だ。

鎌倉はどこもそうなのかもしれないけど
祖父母のお墓のあるお寺もやはりほそ~いほそ~い道の奥にある。
おまけに側溝もあったりする。

しかもこんな細い道なのに対面通行なのだ!

対向車が来たら絶対アウト。私には太刀打ちできない。

いつも父の運転する車で来るたびに
「私には無理」とヒヤヒヤしながら見ていた。

しかも、一応、車の通れる道なんだけど
土日祝日は午前10時以降、規制があって車では入ることができない。

10時過ぎちゃうとわざわざ鎌倉警察まで出向いて
書類一式提出して、許可証を発行してもらわなきゃならない。

今日はジジ男も行くので車でOKだったんだけど
規制にかからないよう早朝出発。
なんとしても10時前に規制区域に進入するのだ、という意気込み。

5時半起きでお弁当を作って、8時前には出発。
高速も空いてて、順調に9時過ぎには鎌倉に到着した。


まだ早い時間だったので、お寺のまわりは森閑としていて気持ちがいい。

墓地の脇まで車で上がって、直接お墓に参った。

happaは「懐かしいなぁ~」などとつぶやきつつ墓地の中をジジ男とブラブラ散歩。
nappaはお墓の掃除が面白いらしく、何度もお水を汲んできてはお墓に掛けていた。

墓地中、どこもかしこもまあるいどんぐりがびっくりするくらいたくさん落ちていて
・・・というより、玉砂利みたいに敷き詰められるようにいっぱいあって
山の中のお寺なのだなぁ、と嬉しくなった。
f0169643_17505226.jpg

紅葉ももう終わりだったけれど、それでも山の風景は美しかった。

お墓参りをすまして、境内のあずま屋でお弁当を食べて
nappaのリクエストで由比ガ浜に寄って少し遊んで
東京に戻った。

帰りに4人でドヤドヤと病院に父を見舞ったら
丁度酋長YZ氏からの差し入れの本を読んでいるところだった。

5人で楽しくおしゃべりして家に戻った。
楽しいおしゃべりが何よりだ。


夕飯はお弁当の残り+天ぷらを買ってきて、簡単にそうめん!

なんか手抜きのようだけど、要望に従ったのです。念のため。






コメント(6)


手術が無事に終わりますように。経過が順調でありますように。きっと大丈夫♡

2007/12/10(月) 午後 9:07 [ あおぞら ]



ありがとう♪私もそう信じています!

2007/12/10(月) 午後 10:43 [ happanappamama ]



大将の手術が無事おわりますように。。
おぼえてお祈りしております。

2007/12/10(月) 午後 10:47 [ boubou ]



boubouさん。ありがとうございます♪
とても、とても、うれしいです!

2007/12/11(火) 午前 5:53 [ はっぱなっぱ ]



私も手術の無事をお祈りしています。
天国にいる祖父と母にお願いしておきます。

2007/12/11(火) 午後 4:23 [ うさぎ ]



うさぎ。ありがとう!
今日無事に終わりました。祈りには確かにチカラがあるのだ、と感じています。

2007/12/11(火) 午後 10:16 [ happanappamama
[PR]
by happanappamama | 2007-12-09 22:41 | にっき | Comments(0)
happa流血事件
今日はhappaが「お腹すいた~~~」と言うので
いつもより早めに晩御飯。

今日は塾もあることだし、帰りは9時半ごろになっちゃうから
夕飯を食べていければそのほうがいいんだな。

でも、いつもは大抵学校から帰ってすぐ出かけていくパターンだから
おにぎりとか、パンとか、そんなものを食べる時間があればラッキーという感じ。

塾から帰るとお腹は空ききっているという風だ。


でも、今日は水曜だし、友だちが来てウチで遊んでたから
塾の前に夕飯の時間があった。

今日はいつもと違う塾に体験授業に出かけるので
少し時間に余裕を持って・・・と思っていたのに
ご飯を何杯もお代わりしちゃうもんだから時間がどんどん迫ってくる。

まだ食べたそうなのを、「帰ってきてから続きを食べて!」と言って
バタバタと出かけた。

私はゆっくりご飯の続きを・・・と思っていたら
ケータイに電話が。

「もしもし?」
「あのさ、自転車とぶつかっちゃって、今血まみれ」
「えっ?????血まみれってどういうこと?今どこにいるの?どこか切ったの??」
「いまマンションの下。とりあえずこれから上がる」

びっくりして、どきどきして、エレベーターの前までバタバタ駆けていってあたふたしていたら
happaが上がってきた。

「イテェ~」と言って頭を押さえている。
「どこ怪我したの???」
「わかんないんだけど、血がいっぱい出てる」

恐る恐る手で押さえてるあたりを見たら、血がポタポタたれている。

ぎゃ~~~~、どうしよう??

病院だ!

でも、どこの?

時間外で見てくれる整形外科はどこだ?


いろいろ考えるけど、ちゃんと考えがまとまらない。

とりあえず近くの大きめの病院に電話したら
「ウチは子どもは見ないんです」と言う。

「でも、血が出てるんです!頭なんです!」と食い下がったら
「じゃあ、先生に確認してきますので少しお待ちください」

「見てくださるそうなので、連れてきてください」・・・ということになった。


なんだか、想像以上にオロオロしていたらしく
お財布も保険証も見つからない。

置いておくとこなんて、そんなにあちこちないのに。

絶対そんなとこにおいてないようなとこばっかり見て
家中駆けずり回ってやっと見つけた。

血だらけで傷がどこだかよくわからないので、とりあえずタオルで押さえて病院へ向かった。

happaは車の中でも「イテェ~」を連発。

病院に着いて、まずCTを撮ってもらう。

で、その後相当待たされて(気分的に)やっと診察。

CTの結果は問題ないようで一安心。
あとは傷の手当だけだ。

傷を見てもらったら、最初は「ホチキスで止めましょう」と言っていたのに
いざホチキスで止めようとして傷を消毒したりなんかしていたら

「あれ~、こりゃ結構傷が大きいなぁ~。しかも深い。パックリいっちゃってますね。パックリ」
「ちゃんと縫ったほうがいいかもなぁ。パックリ開いちゃってるんで。あ~、骨も見えてるかも」

などなどすごいことを言うのでhappaはビビりまくり。

いちいち処置のたびに
「それって痛いんですか?」「何するんですか?」「注射もしますか?」
などと確認している。

先生はビビるhappaのそんなデリケートな質問の合間にも、パックリパックリを繰り返す。

寝台にうつぶせに寝て、いろいろ処置していただいている間
「うぁ~~~!」「イテェ~~~!」「あ~~~っ!」と叫ぶhappa。

結局3針縫ってもらって、大きな絆創膏とへんなネットをかぶせられた。



それにしても、大きな怪我じゃなくてよかった!
心臓がバクバクしちゃったよ~~!

心配させてくれるなhappaくん。



本人は「かっこわり~~」と、自分の姿を鏡で見て大ショックな様子。

「なんかりんごみたいじゃない??」

・・・それを聞いて、私は大爆笑。

「そのりんごって生のじゃなくて、みかんの入った赤いネットでくるくる丸めて作ったヤツでしょう?」

まさに、今のhappaはりんごちゃん。

ちゃんと頭のてっぺんにヘタが付いてます。ネットの。






コメント(10)


読みながら、私の心臓もバクバクいっちゃいました!
頭3針って、結構すごいと思うけど、とりあえず無事で
よかったです。
happaりんごちゃん、みたいな~。

2007/12/6(木) 午後 5:04 [ chi*s*ke_k1*7* ]



びっくりだったねー。頭って血がいっぱい出るんだよね。
お疲れ様でした。でも、最後は笑い話でよかった。

2007/12/6(木) 午後 5:07 [ あおぞら ]



ちいちゃん。ほんと、傷だけですんでよかったです!
りんご姿、写真に撮ろうと思ってるんだけど
逃げられる~~。

2007/12/6(木) 午後 9:41 [ はっぱなっぱ ]



あおぞらちゃん。びっくりだったよ~!
頭の皮膚は張ってるからね。血がいっぱい出てあせりました。
去年のnappaのホチキスといい、今回といい
頭の怪我は怖いです。

2007/12/6(木) 午後 9:43 [ はっぱなっぱ ]



うわ、たいへんでしたね。
パックリっていう言葉、ほんと生々しいです、、
どうぞお大事に。

2007/12/6(木) 午後 11:35 [ boubou ]



boubouさん。
そう、happaは自分で自分の傷口が見えないので
内心すごく恐ろしかったと思うのですが、
先生がその言葉を繰り返すたびにどきどきしていたと思います。

もうちょっと言葉を選んで欲しかったです。
ま、お若い先生だったので、10年後に期待しましょう♪

2007/12/7(金) 午後 3:20 [ はっぱなっぱ ]



昨日携帯から書いたコメントが投稿できてなかったです・・。
happaくん、ホントに無事で良かったです。
それにしてもパックリパックリって・・
連呼しないで欲しいです・・。
お大事にしてください!!!

2007/12/7(金) 午後 10:46 [ うさぎ ]



私も医師に「老化」と「たるみ」を連発されたな…

2007/12/7(金) 午後 11:46 [ あおぞら ]



うさぎ。
ありゃりゃ、Yahoo!は携帯と相性良くないのかしらねぇ~!

happaのこと心配してくれてありがとう♪
水曜には抜糸していただけるみたいです。ほっ!

2007/12/8(土) 午後 5:17 [ はっぱなっぱ ]



あおぞらちゃま。
実際の傷がまさにそんな感じだったから、
そう言いたくなる気持ちもわかるんだけどね。

それにしても、老化とたるみは連発してほしくないねぇ。
私も今度の内視鏡、老化とたるみが心配だわ。

2007/12/8(土) 午後 5:21 [ はっぱなっぱ ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-05 22:51 | にっき | Comments(0)
男子中学生観察。
今、happaの友だちが大勢遊びに来ている。

狭い我が家は一気に人口密度が高くなるし、
こんな中途半端に大きな子どもたちが大勢いると息苦しいっ!

しかも、うるさいっ!

今日はnappaのオトモダチ、Yこりんも遊びに来てくれてるけど、
彼女たちはおニイたちのうるささに辟易してか、別室にこもって出てこない。

しずか~に遊んでいらっしゃる。



しかし、中学生の男子。オモシロイ。

まず声がいろいろ。

ボーイソプラノがいれば、中間で時々声が裏返る子もいるし
思いっきりオトコの声になってる子もいる。

体の大きさも大中小さまざま。

そして、くだらない話題で盛り上がりすぎ。

箸がころがってもオモシロイっていうのは女の子だけのことなのかなぁ。
しかし、この男子たちも、いちいち大爆笑。


さっきからゲームばっかりやってるけど、
ゲームしかやることないのかなぁ。

彼らをなんとなく観察しちゃおうかなぁ、などと思っていたけど、
あっさり底が見えた感じで、しかもうるさいっ!ので
退散します。・・・って、どこへ??


は~~~。







コメント(2)


うちのふたりにもそんな日が来て、そんな友達が来るかと思うと
楽しみー♡ 浅いほうがいいなー。可愛いじゃん。中学で深いとコワイ。

2007/12/5(水) 午後 10:11 [ あおぞら ]



そろそろむさ苦しい感じだよ。

浅いほうがいいか。そうだね。
私が近くにいてもお構いなしにワイワイ盛り上がれる中学生は
でも、まだまだ子どもなのかも。

2007/12/5(水) 午後 10:58 [ happanappamama ]
[PR]
by happanappamama | 2007-12-05 16:09 | にっき | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル