ひびのあれこれ
by happanappamama
<   2009年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
晩秋
もう、今日で10月が終わってしまうのだなぁ。

11月に入ると、晩秋っていう感じがひしひしとしてくる。
ぽかぽかな日差しが幸せな季節だ。


むー子のお散歩も、
陽の高いうちに結構なロングコース。

でも、歩いているのが気持ちいい。



明日から11月かぁ。
もう、冬がすぐそこなんだな。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-31 21:17 | にっき | Comments(2)
女子パワー炸裂。
nappaの友だちが大勢遊びに来た。

みんな素直ないい子たち。

しかし、そこは4年女子。
5人集まると、パワーがスゴイ。


三者面談週間で午前授業なhappaは、
ソレにつれて部活も早く終わるので
4時前に帰宅。

どやどやと女子たちがわ~わ~きゃ~きゃ~玄関に出迎えたので
happaは早々に部屋に引き揚げた。


あとで部屋に行ったら
「すごいね、女子パワー」とため息をついていた。



ほんと、女の子たち。集まるとパワフル。
ママもタジタジ。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-30 22:59 | にっき | Comments(0)
教育テレビを見ていたら
午前中、なんとなくついてた教育テレビを見ていたら
陰山英男さんの「自分新聞」を作る授業の様子が放映されていた。

「自分新聞」は自分をテーマにして
クラスメイトに読ませる新聞のようだ。

ちゃんと最初から見てなかったので
何年生の教室かは定かではないんだけど
見た感じは高学年。

5年生、くらいかなぁ。

制服を着ていたし、関西弁だったので
多分、立命館小学校なんじゃないだろうか。

授業の中で、
「人に読ませる文章には何が大切か?」という質問を
子どもたちにしていたんだけど

手を上げて答える子どもたちが
「具体的に書くこと」とか、
「伝えたいことを強調して書くこと」とか、
「文章を対比させる」とか、
「技巧的な文章を使う」とか、

なんだかスゴイ答えが次々と出てくる。

陰山さんは
「一番大切なことが抜けてるよ、なんだろう?」って尚も促したけど
「見出しを工夫する」とかそんな風な答えが続き
なかなか核心に触れない。

最後に女の子が手を上げて
「おもしろいこと」と言った。

「そう!そこが一番のポイントだね」というようなことを陰山さんが言い、
みんな、「なんだ、そうか~」という顔をしていた。

けど、そこって一番最初に出てくるところじゃないのかなぁと
見ていてヤキモキしちゃった。

授業だから、難しく考えちゃったのかもしれないけど
なんだかちょっとアタマが良すぎるんじゃないだろうか?子どもたちよ。


掃除してたんだけど
掃除機のスイッチを消して
テレビを見ながら手に汗握っちゃったよ。

「おもしろいこと」って女の子が言ってくれて
やっとスッキリ掃除に戻りました。


最後まで「おもしろこと」が出ないで、結局先生が言うことになってしまっていたら
今日はちょっと家事も捗らなかったかも。

なんてね。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-29 21:41 | きょういく | Comments(5)
数字で見えてくるもの
地球の誕生から現在までを1年に換算すると
人類の誕生は、大晦日の午後8時過ぎだっていうことを
何かで読んだことがある。

nappaがとても欲しがって買った
「週刊まんが日本史」っていう雑誌の創刊号に
それと似たようなことが書いてあった。


地球誕生から現在までを一日に例えると
人類の登場は午後11時58分なんだって。

1年で換算したものを
1日に換算しなおせば、
簡単に割り出せる数字なのかもしれないけど。

数字系はあんまり考えたくない私は
1年に例えると…っていう話を聞いたとき
「1日だと、どうなのだろ?」とちょっと思ったけど
深く考えなかった。

もうそろそろ日付が変わる頃だとは!
人類登場からたった2分しか経っていないとは!


数字って、自分で計算するのはちょっと敬遠するんだけど
こういう風に誰かが考えてくれたものだと
おもしろいと思うものがいっぱいある。

ノミがジャンプする距離を人間に換算すると
もう、100メートルくらい飛んじゃうことになっちゃう、とか。
(ほとんど覚えてないので、100メートルは全然嘘ですが でも、スゴイ距離だった)

宇宙で一番大きな星は
ウズラの卵くらいに描かれた太陽と並べると、ほとんど線(弧の一部しか見えない)だったり。


漠然と考えていたことを
数字に置き換えると、すごく具体的に理解できたりする。


数字って、文字とか絵で解説してあるものを読むとすごく面白いんだよねー。


距離や大きさを絵で比較している本を見たことがあるけど
あれ、どこで見たのかな?

図書館で探してみよう。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-28 23:24 | つれづれ | Comments(4)
明日は
三者面談。

あ~あ。
happaと二人で「やだね~」と言い合う。

一度くらい、意気揚々と三者面談に向かってみたいものだ。

三者面談が楽しみで眠れないっていう状況。
体験してみたい。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-27 22:39 | にっき | Comments(0)
冷たい雨の降る今日は
学校公開で土曜が授業だったnappaは、本日代休。

今日は寒かった!
普段は履かないスリッパとか履いちゃったり。

寒いのも、寒い心構えがあるときは楽しいんだけど
まだ秋も深まってない感じだし
寒さに対する対策ができてない。

こんな風に冷たい雨の降る、陽の全く差さない今日、
nappaと顔を見合わせては
「寒いね~」「寒いね~」と言い合っていた。

二人で毛布にくるまって『まんが日本むかし話』を見たり
トランプをしたりして遊んだ。



夕方、雨が小降りになったのを見て
ようやくむー子の散歩。


今日はゆっくり外を歩いてないし
動き足りないとかわいそうだな、と思って
雨の強くならないうちに、短時間で町内を走った走った。

むー子は走り出すと全く止まる気配も見せず、全然へばらないんだけど
付き合う私は、日ごろの運動不足からすぐ息が上がる。

柴は運動量をかなり確保してあげないといけないらしいんだけど
私が一緒に走るのはちょっと、大変。

こんど、自転車と一緒に散歩する練習をしよう。


でも、おかげで少し体が温かくなり
寒い、寒いとは感じなくなりました。


明日は今日よりあったかいらしい。

よかった、よかった!
[PR]
by happanappamama | 2009-10-26 23:02 | にっき | Comments(0)
未完成の幸せ
引っ越して3ヶ月半。

足りないものがいろいろあったものの、
持ち前の無頓着なタチもあり、
足りなければ足りないなりに暮していけるので
そのまま先のばしにしていたものがたくさん。

まず、私とジジ男の寝床がなかった。

前は床にマットレスを直接置いて使っていたんだけど
結婚以来使ってたもので、あまりに痛みが激しかったので
引越しのときに粗大ごみに出してきたら

あ~ら、こっちにきたら寝床がない。

敷布団は持ってないし、仕方がないのでジジ男はシュラフに。
私はソファで寝たり、nappaのところに入れてもらったり。


そんな日々を3ヶ月過ごして
ついこの間、やっとベッドを買った。



カーテンも「そのうち、買おう」といいつつ
ずるずる3ヶ月経過。

この間、重い腰を上げて各窓のサイズを測り、
やっとの思いで注文したものが、今日我が家にやってきた。

それまでは、夜になると浮かび上がる劇場型だった我が家のリビング。

少し離れたマンションの廊下側から、奥まで丸見えだった南側の窓だけは
実家から調達してきたカーテンで間に合わせていたものの
東側はまったくの素通し。

実家の母が遊びに来るたびに
「カーテンだけは、早く何とかしなさい!」と言われていたんだよ。

これでやっと安心して母を呼べる。


…が、しかし。
ベッドもカーテンもやってきたら、なんとなくつまらん。

いままでは、きっと”未完成”な感じがよかったのだ。

もちろん、まだ足りないものだらけで、これで完成というのには程遠いけど
ベッドとカーテンは、その占めるスペースも大きかっただけに
ここが埋まってしまうのは、やっぱりなぁ。


でも、これからの季節、やっぱりカーテンはあったほうが暖かいよね。
自分の寝床がちゃんとある、というのも嬉しいことだ。


今日は薄ら寒いので
おニューな寝床に湯たんぽ入れて、ぬくぬく寝ましょう。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-25 21:07 | にっき | Comments(6)
そろそろ寒くなってきたので…
もっと遅くなってから降るかと思っていたのに
3時過ぎには雨だった。

雨の中、むー子と一緒に金網越しにnappaのサッカーを見学。
サッカーが終わったら、どんどん強い降りになってきた。


冷たい雨の降る夜のメニューはおでん。

happaはなぜかおでんをあんまり喜ばないんだけど。


さっき、東京タワーに出かけたhappaから
「おかーさま。電車賃が底をついたから赤羽橋まで迎えに来られたし」
というありえない電話が。

私は夕飯の支度中だったので、ブツブツ小言を言うだけ言って
ジジ男とnappaが迎えにいった。

…というわけで、現在happa待ち。
早く暖かい鍋を囲みたいものです。

夕飯、おでんでも、happaには文句は言わせないよー!
[PR]
by happanappamama | 2009-10-24 19:12 | にっき | Comments(0)
柱時計が、13回 時を打つ
昨日、イギリスの児童文学のことを書いたら
児童書がすごく読みたい。

で、しまいっぱなしで開けていないダンボールから
児童書を出してきた。

明日はお弁当がない。
つまり、いつものように早起きしなくてもいいから
ゆっくり、のんびり、布団の中で読み耽りたい。

小学生のときは、
あんまり本を読まなかったくせに、岩波少年文庫の装丁がすごく好きだった。

本を読みつけない小学生に、文庫本はちょっと敷居が高かったけど
岩波少年文庫は、子どもには魅力的なお話たちが
子どもっぽくない顔して揃っていたのだ。

新書サイズで、他の子どもの本みたいに大きくないのがかっこよかったんだな。

表紙の色が、赤と青と黄色と緑に分かれていて
それぞれのカラーに黒いインクで絵が描かれている表紙。

黄色が低学年向け…とか、
色で難易度が分かれていたんじゃなかったかな。

『クマのプーさん』は黄色?(ちがうような気もしてきたなぁ。)
『森は生きている』は緑。
『エミールと探偵たち』は青。
『あしながおじさん』は赤だった。


読まなくても、持っているだけでちょっと文学少女キブンで
読まないのに買ったりしたなぁ。

結局、後になって読んだから、無駄にはなっていないけど。

カバーやなんかがついていないシンプルな造りで
つやのないブツブツした感触の紙が尚良かった。


その頃は
”昔の本”チックな岩波文庫にも憧れた。

素っ気無い薄茶色の表紙に、オニオンスキンみたいな薄紙でカバーがついていて。
背表紙に付いている星の数で価格がわかる。

星がひとつだといくら、二つだといくら、って。

懐かしいな。



今日、出してきたのは
昨日も書いた『トムは真夜中の庭で』と『エーミールと探偵たち』

どっちから読もうかなぁ。

『トム~』は静かな感動に包まれちゃう物語。鳥肌が立つんだよ。
『エミール~』は街中の痛快な冒険活劇。

両方読みたい!


こんど暇を見て、まだ読んだことない児童文学を探しに行こう。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-23 22:35 | ほん | Comments(2)
大人のためのイギリス児童文学
NHKラジオで、「大人のためのイギリス児童文学」という番組が放送されているようです。

NHKラジオ第2放送
    毎週 木曜日、午後  8:30 ~  9:00  
 再放送が、金曜日、午前 10:15 ~ 10:45 

講師は小峰和子さんというイギリス児童文学者。

私の大好きな『トムは真夜中の庭で』のほかに、
『砂の妖精』『 たのしい川べ 』『 風にのってきたメアリー・ポピンズ 』
『 ホビットの冒険 』『 ライオンと魔女 』『 グリーン・ノウの子どもたち 』
が取り上げられるらしい。

mixiで私が入っているコミュニティに上がっていたトピで知りました。


「イギリス児童文学」って、私はすごく好き。
どこか翳りがあって、独特のトーンがある。

アメリカの、夢と希望!愛と友情!みたいな
明るくカラリとしたのとは違って(もちろん、それも好きです)
ちょっと湿り気があって、
こう、なんていうか、岸田今日子さんが朗読したら
ぴったりなんじゃないかな、っていうような。


大学の時、「現代イギリス児童文学入門」という授業を取っていた。
モーリス・センダックの絵本や、アーサー・ランサム全集なんかの翻訳をしていて
ご自身も児童文学者だった神宮輝夫先生の講義。

土曜の朝一の授業だったけど
毎週、楽しみだったな。

最前列の真ん中に座って、食い入るようにお話を聞いた。

いつも最前列の真ん中に陣取って、ノートもばっちりだったので、
講義が始まるとき、先生が「先週はどこまで話したっけ?」と言いながら
私のノートを確認しにきたりするのが、すごくうれしかったり。

後にも先にも、あれほど授業を聞く姿勢にチカラが入っていたことはないな。



件のラジオ放送は
木曜、夜8:30からという、主婦にとっては微妙な時間で
もうちょっと遅い時間だったらなぁと思うけど
ラジオというのも、なんだかいいではないですか!

ラジオのAM放送って、もう相当長い間聞いていないかもしれないな。

電波がちょっとざわざわと雑なところも、
懐かしいような。

テキストもあるらしいので、本屋で探してみよう。
[PR]
by happanappamama | 2009-10-22 22:28 | ほん | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
見えているもの、いないもの。
at 2015-07-20 21:08
アンのこと
at 2014-06-01 15:46
J.D.サリンジャー様
at 2013-10-13 16:28
距離
at 2013-09-23 10:48
匂いと臭いのまわりのあれこれ。
at 2013-09-22 14:56
記事ランキング
Twitter
最新のコメント
のりまきさま。 お..
by はなこ at 13:58
あ~とてもいいお話でした..
by のりまき at 21:47
亜寿多妃さま。 う..
by はっぱなっぱ at 09:47
今年もよろしくお願いしま..
by 亜寿多妃 at 14:28
お~~~~、センセー♪ ..
by はっぱなっぱ at 22:27
お久しぶりでございます。..
by 亜寿多妃 at 17:57
boubouさん。 ..
by happanappamama at 22:08
上橋菜穂子さんのファンタ..
by boubou at 12:28
コメントありがとうござい..
by happanappamama at 22:48
え!わからないような、難..
by はっぱなっぱ at 16:12
画像一覧
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
いまのとここっちにメインの日記があります♪

検索
その他のジャンル
ブログジャンル